重くなったchromeの代替ブラウザなら、SRWare IRONはいかが?

chromeの動作が非常に不安定になり始めたかと思ったら、あっという間に駄目になってしまいました。

・読み込みに数分、ときには数十分かかる。その間は、パソコンが全身全霊でchromeを動かそうと頑張っているので、他の操作もできません。
・何が原因なのかと調べようにも、肝心のchromeがなかなか開かないので、原因の分析ができません。

拡張機能は5つくらい入れていました。キャッシュの削除も定期的に行なっていました。
PCが壊れたあるいはネットワークの問題かとも思ったのですが、chrome以外のブラウザはきちんと動くので、そうではないでしょう。

つまり、何が原因なのだかよくわからないままに、私のchromeは瀕死しました。

しばらくは、iTunesのついでにダウンロードされたsafariを使っていたのですが、windowsでsafariを使う利点はほとんどないと確信しました。
(せめてsafari6になっていれば良かったのですが、windows版はsafari5のままアップデートも止まっています。2013.3月時点)

新しいブラウザを探しの旅で見つけたのが、SRWare IRONです。
どうやらSRWare IRONはchromeでも使用されているオープンソースコードchromiumを土台に開発されているらしい。
またchromeかよー動かなくなったりするのもうやだよー。と思ったのですが、数年間chromeを使い続けていて慣れてしまったし、何と言ってもUIが使いやすいです、chromeは。

SRWare IRONは、google chromeから日常使うには不要な機能を排除したスタイリッシュなブラウザであるとのこと。
つまり、chromeで検索したりするとそれらの情報は全て自動的にgoogleに送信されることになっているらしいのですが、SRWare IRONでは、数々のそういった余計な機能をなくし、より高速化を実現しました。

ブラウザの見た目は、完全にchromeです。
ブックマークもできますし、パスワードの保存もできます。
拡張機能もきちんと動作します。
これは素晴らしい!
chrome体験が、より速く、セキュリティ面でもより安全に使えるなんて!
しかも、ちゃんと動く!ひとつのページを開くのに10分もかかったりしない!

ということで、chromeが死にかけていてどうしようもないとか、遅くなってきたという人には、SRWare IRONを試してみてはどうでしょう。
代替ブラウザとして、chrome以上のパフォーマンスを誇るでしょう。
SRWare IRONに乗り換えてから2ヶ月くらい経ちますが、ちゃんとサクサク使えています。

参考として、ウィキペディア。
http://ja.wikipedia.org/wiki/SRWare_Iron

SRWare IRONのダウンロードページ
http://www.srware.net/en/software_srware_iron.php

あなたは自分の強みを5つ言えますか?

もし、あなたが仕事のことや人間関係で悩んでいたり、自分が何に向いているのか知りたいと思っていたりするなら、「MIIDAS(ミーダス)」で無料診断を受けてみることをおすすめします。
MIIDAS(ミーダス)とはその名の通り「見出す」。
つまり、あなたの強みを広範なデータによる精緻な分析によって見出してくれるサービスなわけです。
「ミーダス」「見出す」ダジャレですかそうですか。

自分のことなんて自分が一番わからないもの。
自分を客観視して冷静に考えるためにも、第三者によるこういった分析は非常に有用であると私は考えます。

公式サイト:
市場価値診断ならMIIDAS(ミーダス)!
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

コメント

  1. カシウス より:

    SRWare IRONって中身は昔の古いchromeのままですし最終的に同じになるのでは?
    再インストールやccleaner等のソフトを使ったりしてデータベースの最適化をしてみてはいかがでしょうか

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です