私的最高ヘッドホン。オーディオテクニカのATH-SX1aのレビュー

audio-technica スタジオモニター・ステレオヘッドフォン ATH-SX1a

 私はオーディオマニアではないのですが、趣味で音楽制作をしている関係で、良いヘッドホンが欲しくなってしまいました。
 それまでは、何でもいいやと思って家電量販店で3000円くらいで売っていたものを使っていました。

 何がいいだろうかと調べてみると、どうやらモニターヘッドホンというのがいいらしい。
 国内のモニターヘッドホンでの有名どころは、ソニーのMDR-CD900STとオーディオテクニカのATH-SX1aが双璧であるようでした。
 迷った末、オーディオテクニカのATH-SX1aを購入したのですが、これが本当に素晴らしかった。

 

オーディオテクニカATH-SX1aとは?

 ソニーのMDR-CD900STがプロの音楽レコーディングスタジオでの標準(だいたいどこのスタジオでも使われているらしい)であれば、オーディオテクニカのATH-SX1aは放送業界で絶大な支持を集めているようです。
 音質はさることながら耐久性に優れる、非常に信頼性の高いヘッドホンです。

モニターヘッドホンとは?

 モニターヘッドホンは、原音そのままの音を出すことを目的としています。余計な脚色はしません。
 そのため、僅かなノイズも判別しやすく、製作者にとっては耳障りの悪い部分や違和感のある部分を修正しやすいのです。

 逆に、観賞用のヘッドホンは、心地よく聴けることを目的としています。
 ノイズなどの音を耳障りの良いように修正したり、物によっては重低音をよく鳴らしたり、ボーカルがよく聴こえるようになど、脚色された音がスピーカーから流れます。

 従って、音楽制作DTMをするならモニターヘッドホンを選ぶのが良いです。

使ってみた感想、驚き

音質は当然ながら明瞭。非常に小さな音も聴こえる!

 3000円の音楽鑑賞用のヘッドホンとの比較になってしまいますが、音楽を聴き比べて驚きました。
 それまで聴こえていなかった音が、はっきりと聴こえてくるのです。本当に細かな、あってもなくてもいいような音まできちんと聞こえます。エコーや残響などもはっきりと聴こえて、本当にびっくりしました。

 その素晴らしいヘッドホンに驚くとともに、音楽制作のプロはこんなに細かなところまでこだわって作っているのかと打ちのめされた気分でした。

ずっと装着していても疲れない!

 とはいえ、私は音響マニアではないので音質のことはよくわかりません。高価なヘッドホンだから良い音が出るのはある意味当然です。

 私にとってのオーディオテクニカATH-SX1aの最大のポイントは、長時間装着していても全然疲れないし、痛くならない、違和感さえないというところです。
 一曲だけ聞こうかなと装着して、ずっと聴きっぱなしだったこともしばしばです。聴き終えて、音楽が鳴っていないのにそのまま何十分か違和感なく装着しっぱなしだったということもありました。

 3000円のヘッドホンでは、こうは行きません。少し動けばズレてくるし、耳や頭が痛くなってくるし、厄介。
 ヘッドホンを付けているということを忘れさせてくれるというのは、何にも増して優れたメリットになると実感しました。

リスニング用としても優れる!

 上記にも関連しますが、ずっと聴いていられます。
 モニターヘッドホンは、原音をそのまま耳に入れることを目的としているので、長時間聴き続けると耳が疲れるといった意見もあります。

 ですが、オーディオテクニカATH-SX1aはややマイルドな音になっているためか、観賞用としても非常に優しいです。
 癖のないヘッドホンを探している、いろいろなジャンルを聴くという人にとっては、普段使いのヘッドホンとしても充分に満足できるでしょう。

お墨付きの高い耐久性!

 貧乏性である私の所有物の中でも殊更高価な部類に入る一品ですので、丁重に扱っております。
 従って、壊れたり不備があったりということは起こっていないのですが、上でも触れましたが、放送業界でも重宝されているヘッドホンですので、耐久性には定評があるようです。
 耐久性が高いということは、コストパフォーマンスに優れることであると私は考えます。

2種類のプラグに対応

 φ6.3㎜標準プラグとφ3.5㎜ミニプラグの両方に対応しています。
 標準プラグのアダプタが付いてくるのです。
 こういった細かな配慮は嬉しいです。

まとめ

 オーディオテクニカATH-SX1aは、こんな人におすすめできます。
 ・初めてモニターヘッドホンを買う人に
 ・癖のない高音質ヘッドホンが欲しい人に
 ・今のヘッドホンで作業してると疲れちゃう人の2台目として

 参考になりましたら幸いです。

あなたは自分の強みを5つ言えますか?

もし、あなたが仕事のことや人間関係で悩んでいたり、自分が何に向いているのか知りたいと思っていたりするなら、「MIIDAS(ミーダス)」で無料診断を受けてみることをおすすめします。
MIIDAS(ミーダス)とはその名の通り「見出す」。
つまり、あなたの強みを広範なデータによる精緻な分析によって見出してくれるサービスなわけです。
「ミーダス」「見出す」ダジャレですかそうですか。

自分のことなんて自分が一番わからないもの。
自分を客観視して冷静に考えるためにも、第三者によるこういった分析は非常に有用であると私は考えます。

公式サイト:
市場価値診断ならMIIDAS(ミーダス)!
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です